Copacabana.

Good Day,and Good Monochrom.

Page85:LEICA M10で撮り歩く台湾その3。

f:id:RYCOM76:20181025100048j:image

LEICA M10+Summicron 50mm F2 3rd.
f:id:RYCOM76:20181025100108j:image

LEICA M10+Voigtlander Color Skoper 21mm F4.

台北市よりも高層ビルが少なく圧迫感が少ない感がある台南市だが、ビル建築などを見ると何と無く中華な風味もあって興味深い。

街中に入ると至る所に飲食店。数ある飲食店の中で食べたのは、台南名物の肉圓(バーワン)と呼ばれるものと中華粽。特に粽は旨さときたら・・。
f:id:RYCOM76:20181024180426j:image

f:id:RYCOM76:20181024180741j:image

「再發號肉粽」という店なんだけど中に栗や貝柱・肉・しいたけなど、とにかく盛りだくさん詰め込まれた粽は非常に味わい深い。もち米も海産物の旨味をたらふく吸っているもんだから、無心に食べてしまった。この粽は日本には無い味と風味だ、美味しい。

f:id:RYCOM76:20181024180443j:image


f:id:RYCOM76:20181024180504j:image
f:id:RYCOM76:20181024180409j:image

台南市に行くと至る所に日本統治時代の建物を目にする。しかも積極的に修繕をして大事に使っているもんだから、新しい建物ばかり作る日本が忘れてしまったものが台南市にはある感がある。建築ツアーだけでも台南市に行くのも悪くない。
f:id:RYCOM76:20181024180329j:image

f:id:RYCOM76:20181025101137j:image

午後3時頃にはこんな黄昏れるオッちゃんが結構いて、笑顔で返すと「日本人か?」と日本語で返してくるのが台湾風味、これだからやめられない。同じ中華圏の大陸的殺伐とした感覚とは正反対の台南ピープル。

台南は飯も美味しいし文化も面白い、さらに人も優しい。何これ、最高じゃん。