Copacabana.

Good Day,and Good Monochrom.

Page111:デジタルLEICAが好き。

f:id:RYCOM76:20181119220333j:image

フィルムカメラは凄く贅沢な趣味でありCONTAX T2を一応持っているが、再びフィルムに手を出そうとは今後考えていない。過去に撮りすぎて金銭的にかなり追い込まれた学生の頃の思い出もあるし、良い記憶が残念ながら無いね。だからフィルムを扱ってる人に、個人的にどこかコンプレックスすら感じる程だ。羨ましいの裏返し。

逆にそこに行かなかったからM10に走る要素にもなったので、一応良しとしている。しかしその判断は結局メンタルの守りに近いのかも知れないが。

 

最近VSCOに手を出してから、デジタルで解釈したフィルムトーンの良い塩梅さに好きが加速してる。プリセットが凄く優秀なんだよね。実際のフィルムユーザーは独特の色合いを拘るのも分かるが、自分が納得する色合いに追い込むのに時間と労力、金銭的な負担まで考えるとデジタルの守備範囲の広さには到底及ばない。LEICAに持ち替えてからは、操作感も相まってフィルムの亡霊に悩まされる事もあったが、最近はM10で撮ったRAWをVSCO経由で浮かび上がらせる作業が楽しい瞬間となっている。

 

写真は週末に出かけた読谷の海岸を撮影し、Kodak Ektachromeのプリセットで現像した。ポジっぽいコントラストに、晩秋の日没らしい雰囲気がよく出ているが沖縄はまだまだ暑い。

 

DATA

Location:Toya,Yomitan-Vill,Okinawa,Japan.

Date:2018.11.18

Camera:Leica Camera AG M10 Black Chrome.

Lens:Voigtlander ColorSkoper 21mm F4.

Prosecces withVSCO with KA1 Priset.