Copacabana.

Good Day,and Good Monochrom.

Page184:台北でMoment 18mm。

f:id:RYCOM76:20190115191801j:image

M Monochromでも台北のスナップは撮ったが小さい娘を同伴しながら、荷物もセットだとしんどくてカメラで撮ろうと思わない。

分かっちゃいたけど、レンズも持って行ってシャッターチャンスをと考えていた自分が愚かだった。

代わりに大活躍だったのがiPhone+Moment 18mmのコンビネーション、片手で地図見ながら写真も撮れるしVSCOで処理してSNSへ投稿という王道が出来るのは旅先では最強。

f:id:RYCOM76:20190115191835j:image

夜市のかなりの人の往来があった場所でも、娘の手を引きながらiPhoneで場の空気はしっかり記録できる。ここでは絵作りなんて言ってられない。必死に娘が迷子にならないように手をホールドして早々とホテルへ戻った。

f:id:RYCOM76:20190115192044j:image
f:id:RYCOM76:20190115191843j:image

朝市は当然M Monochromでも撮ったが、台北の朝市は色が出た方が面白い場面も沢山あるのでMomentを装着。活気がある場所は広角で撮る方が臨場感があって面白いかもしれない。
f:id:RYCOM76:20190115191810j:image

白熱球に照らされる生々しい肉、屋台系肉祭りは肉の色があった方が場の空気がよく分かる。この辺はモノクロームだと分からない良さがあるかと思うので、VSCOのプリセットで記憶色的を探るように調整した。

f:id:RYCOM76:20190115191818j:image
f:id:RYCOM76:20190115191827j:image

車窓からの風景やあまり良いとは言えない、台北の大気の濁った感じをVSCOを駆使して表現する。プリセットをいじりながらダイナミックレンジ低いなあ・・と、思いながらも写真を見ながら当時その場いた際の想いを振り返ったり。

別にとびきりカメラじゃなくとも、iPhone片手にその土地の現場を感じながら撮るというのはすごく刺激的。メモを取るようにiPhoneとMomentで街をウロつくのは、後の旅の振り返りに多くの収穫をもたらしてくれると思う。

 

子供連れての旅行、改めてカメラはスマホで良いと痛感した。iPhoneとMomentのセットは旅先で半端にカメラを持って行くよりも、遥かに有意義な撮影が出来るのだと大いに学んだ今回の台北旅行だったな。