Copacabana.

Good Day,and Good Monochrom.

Page256:地方民だから銀座で買う。

f:id:RYCOM76:20190317154429j:image

このランドマークこそザギン、って感がある和光周辺。国際フォーラム撮影の後に帰ろうかとも考えたが、翌日ホワイトデーのお土産を慌てて購入するより明るいうちにゆっくりと商品を選びたかった。お土産を見に行くついでに、SIXのライカストアにもフラついたがLFI(Leica Photography International)Magagine をチラッと立ち読みして興味湧かず。その後SIXを出てeasopの銀座店へ。
f:id:RYCOM76:20190317154349j:image

SIXへ向かう途中、大陸系年配の団体が列をなしてのジベタリアンスタイルに遭遇。銀座周辺は腰を落ち着ける場所が少ないので気持ちは分かるな。マナーは別として、金払わないと休憩もおぼつかない銀座という地域は年配者には手強いよね。
f:id:RYCOM76:20190317154416j:image

easopの方でスタッフの方に色々と製品の説明を受けたが、コスメ系はなんでも良いと思う僕には呪文にしか聞こえなかった。

ボディクレンザーとヒノキの香りが強めの香水を購入して一安心。その後は疲労と空腹でホテルへと向かおうと、再び有楽町駅へ。
f:id:RYCOM76:20190317154441j:image

センサーもゴミが見つからず一安心。
f:id:RYCOM76:20190317154358j:image

基本銀座へ向かう程の金銭的余裕なんて。という民だけどほら、心は錦って言うじゃない?だから銀座では品良く風味で色々と店舗スタッフから話を聞いて、知識に感心しながらその店を去る事が殆ど。

 

向こうは売りたいと思うのだが、そこは丁寧に感謝して「次回是非」と店を出てスカした風味。しかし2回目の来店で「実は先程の話を聞いてね...やはり来てしまいました」と切り出して購入したら、ノープログレムで良い対応間違いなし。easopでも美女に出口まで見送られて超良いw。

 

銀座は販売のプロとしてどうあるべきかという、意識の高さにいつも感心する。だから同じ商品を通販で購入出来るのなら、接待が良いところで買うようにしてるんだよね。原宿や、その他の都内の販売の質が他県の僕から見ても明確な違いを感じるのだから、銀座という地域はやはりいつの時代でも特別な場所に間違いないよ。ザギン最高。